私は、自分でいうのも何ですが、働き盛りの40代、妻と子供二人と仲良く幸せに暮らしています。私の趣味は、土いじりで、自宅の庭に小さな家庭菜園を作って楽しんでいます。夏にはトマトやなす、ピーマンを収穫し、家族みんなで「おいしいね」と味わっています。
 
しかし、今年は、それもできそうにありません。職場である銀行の健康診断で「がん」が見つかった(?)のです。来週、専門病院での再検査の予定です。再検査の結果を見て家族に話すつもりです。今は、間違いであってほしいと祈るばかりです。家庭菜園の世話をする私を誰も「がん」だとは思っていないでしょう。「間違いであってほしい」「これで終わりたくない」と心の中でしか叫ぶことができません。このどうにもできない思いを誰か何とかしてください。「私がいなくなったらこの家族はどうなるのだろう」二人の子供はまだ小学生です。女の子は妻にべったりですが、男の子は、暇を見つけては好きなサッカーの相手をしています。この子たちは「パパ」がいなくたってしまうかもしれないなどとは考えたこともないと思います。妻にしても同じです。この家族を残していきたくはありません。

間違いであることを心から祈っています。m(_ _)m

参考サイト→シェア畑